みんなの声

アオバ楽器で受講している生徒さんや先生の声をお伝えします。

生徒さんに聞きました

ピアノ科講師養成コース:長崎 裕子様(さいたま市 主婦)
オルガン科:長崎 楓様
長男の小学校入学を機に永年の夢だったピアノ科講師養成コースにチャレンジしました。現在ローランドRMS音楽教室認定ピアノ科講師資格(R5)を取得し、夢が少し実現しました。今はさらに上級資格を目指しています。私と一緒にレッスンに通い、センタースタッフの方に遊んで戴いた長女の楓も自分からオルガンレッスンを希望し、今はフェスティバル・コンクールと頑張っています。これからもスタッフ・先生方に協力戴き、親子仲良く音楽に夢と希望を託して行きます。
長崎裕子さん親子

担当講師の声

渡辺先生
個人のニーズに合わせ、お子様には演奏力のみにとどまらず、ソルフェージュ力音楽知識を向上します。大人の方にはミュージックデータを効果的に活用し、無理なく一度は弾いてみたい曲が必ず弾けるよう指導しています。受験生・講師養成コースの方には一生を通して弾ける音楽活動の基礎となる実技・ソルフェージュ・楽典・聴音の他、コンサートで演奏者としての楽しみ方など、視野の広がる指導を行っています。
渡辺先生
島崎先生
ピアノ・オルガン科を指導しています。小さいお子様はコンディションを考え、基本のレッスンの他、作曲者の目的をイメージし、大切に膨らませた感情表現できるよう心がけています。大人の方も型にはめずフレーズ感を大切に表現の仕方を大切にしています。講師養成コースでは基本のレッスンの他、楽典・楽語では表現できない音楽の深さ、作曲者の意図を読み取れるようなレッスンを行っています。

島崎先生


このページのトップへ