リトミック科

音楽を通して幼児期に伸びるさまざまな能力を開発します

 幼児期の音楽教育で大切なのは、まず豊かな感情を育むこと。その中で、のびのびと感情表現を行なう手段を体験することです。音楽を通して、子どもたちは人間にとって大切な感覚と知識を身につけていき、さらにさまざまな能力が開発され、感情表現も豊かになっていきます。アオバ楽器のリトミック科では、いろいろな音楽と楽しくふれあいながらお子さまの「想像力」と「創造力」を豊かに育み、楽器の演奏表現力を学ぶためのしっかりした基礎をつくります。

コース紹介

●1.5歳児(4年半)・2歳児(4年間)・3歳児(3年間)
音楽に初めて触れるためのレッスン。お母さま方にも一緒にレッスンに参加していただき、教育的価値の高い音楽遊びをしていきます。
●4・5歳児
総合的な人間形成を図りながら、演奏レッスンも盛り込んで、より高度な音感、リズム感を養います。独自に開発された教本、教具とカリキュラムで自然に無理なく鍵盤楽器への導入を図ります。

レッスン概要

時間 グループ50分/個人30分
回数 年間42回
入会金 5,000円
月額費用
(内訳:レッスン料/設備費)
グループ 7,200円
(6,000円/1,200円)
個人 7,700円
(6,500円/1,200円)
このページのトップへ